読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金の遣い方について書き殴る


(タイトルこんなんですけど,全然意味のない、ただのジャニオタOLが関ジャニ∞に働いたお金を使ってるってだけのお話です。すみません。)


今、各地で関ジャニ∞リサイタル〜真夏の俺らは罪なヤツ〜の公演が行われている。罪と夏のシングルの通り、8月の全てを罪な男たちにあげるつもりだった。今さらの報告になるが、全滅だった。8月どころか7月9月の1日足りともあげることが出来ない状態だった。


ここまでが前フリ。(チケットは優しい優しいフォロワーさんが譲ってくれました( ;_; )ありがたや………)


チケット外れたらTwitterでお譲り出している人を探すのだが、そこで目にするのは「定価以上,上乗せ,相場理解,金額相談」等のダフ屋まがいの高額転売厨。


定価以上のチケットには絶対に手を出さないという自分のルールがある。当たり前と言えば当たり前だが、人それぞれ考え方が違う、担当が違う、応援の仕方が違う、目的も違う中で一緒なのはチケットの値段だ。

ジャニーズの、関ジャニ∞の収益となるチケットの値段は一定。だから、上乗せ分は自分の財布から出ようがジャニーズには届かない。知らない人のお財布へ消える。


私の定価以上の取引についての意見は


「なんで知らん人にお金あげんといかんのやろう。」


これだけ。ルールとかマナーとか常識とかエイトがどう思うとかそんなんじゃなくて。


正直、前まで「定価以上はエイトが悲しむ(>_<)」って言う人を,ふーんって気持ちでスルーしてきたが、以前スバラジですばるくんソロの顔認証導入について「高いお金払って来てほしくない」って言ってたのを聞いて、あながち間違いじゃないんだなって思い直した。


定価以上を提示しているアカウントを見るたび、知らん人にお小遣いあげるくらいならその分、次のシングルに回すわ!!!!とハラワタが煮えくり返るのを抑えてブロックをお見舞いする。

お金が無いわけでもない。ちゃんと働いてるし、限りがあるとは言え独身実家暮らしの私は趣味に使うお金は自由である。


だからジャニーズに、関ジャニ∞に遣いたい。すばるくんの購入するレコード代になりたい。


人それぞれ事情とか熱量とか懐の具合が違うからお金を遣わない人はダメだとか、お金をたくさん遣うから良いと言うわけではない。

「知らん奴にお金を払うなら直接的に関ジャニ∞の為になるように遣え」という事が言いたいのである。


CDは買わないけど積んでライブに入るなんて以ての外である。CDの売り上げ=人気であり、売れているならライブもしようとなるわけで。CDが売れないグループに未来は無い。若い子に多いけど、今が良ければいいなんてそんな無責任なお金の遣い方はして欲しくない。


話が逸れるが、すばるくんのソロカバーアルバム「歌」。そのアルバムを引っさげてのソロツアーに私はどうしても日程が合わず申し込むことさえも出来なかった。(これについては重すぎて書き殴る元気が足りない)もちろん行くつもりだったし、遠征代もチケット代も用意していた。

その、すばるくんに遣う予定だったお金を私は全てアルバムへと変えた。

行けないツアーのアルバムを複数買いするなんて相当おかしいのは自負しているが、私はすばるくんの次の活動への投資、またソロライブをする為の売り上げとなって欲しくてCDショップで在庫を買い漁った。



↑これをやっときながら複数買いが正しいとも思わないし、買わなきゃダメとも言えない。でも、関ジャニ∞のCDの売り上げは思わしくない。シングルがどう見ても売れていない。


ツアーが出来なくなってからじゃ遅いんだよ。若い子は分からないと思うけど、知らないと思うけど、売れてない時期ってファンもしんどい。CDが出ない半年がどれだけ怖いか。こんなの言いたくないけど、罪と夏もっと売れててもおかしくなかった。久しぶりに「売るぞ!!!」って気持ちをヒシヒシ感じたCDだったのになあ。


は〜すばるくんのハーブティー代になりたい。


(´-`).。oO(中,高なのに◯万円とかチケット代に出せる子はなにしてんの…相手は倍くらい歳とってるおじさんアイドルだよ…)